忍者ブログ
◆イベント・個展にまつわる実況日記です。 更新中のカテゴリ=【2011年個展『epitaph-エピタフ-』】
[140]  [139]  [138]  [137]  [136]  [135]  [134]  [133]  [132]  [131]  [130
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

何かと波紋を呼んでいる新作・・・「Traumatic event」
ガーリーな絵をたくさん描き続けた後に、衝動的に生まれた作品です。
ちょっとグロめなので、受け付けない人もたくさんいるだろうなあとの予測の元、
あまり目立つ場所には飾らなかったのですが、
この絵を見て涙を流す方が何人かいらっしゃって、驚いています。。。

哀しい絵ではないのよ。
ただもう、その時の自分の感情をぶつけまくったって感じ。
余計な事を何も考えずにいられる分、とても楽だし、
こういう絵を描いている間は、本当に自由な気持ちになれる。
出来上がった後の”やっちゃった感”と罪悪感も、むしろ癖になりそうに心地良い。
吐き捨てるように作ったこの絵をきれいに額装した時こそ、申し訳無くなった。
どぶ川の底にでも埋もれるのが相応しい絵なはずのに、
こんな透明なガラスに守られて、光に照らされて、誰かと無言の会話をしている。
なんてしあわせな絵なんだろう。
泣いている人に対して、私自身が敢えて言葉をかける権利は無いように思う。
この絵は、今や完全に私から解き放たれて、新たな共犯者を探している。
私が口を挟んだ途端、彼女達の間にようやく通った導管が、ぷつりと途切れてしまう気がする。
時間が許すまで、どちらかの気が済むまで、繋がった糸が切れないように、そぅっと・・・
2人の前では、私の姿が消えていますように。

 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
見たくてたまらなくなります
文章だけで興味ガンガン湧いてしまいますね!(笑)
でも、ヒトの心を動かす作品を送り出されたたまさんに拍手です。
うーん。身軽ならいきたいっす!
あと少し、体調に注意されてくださいね。
asuka 2009/10/22(Thu)16:19:33 編集
askaさんへ
うふふ。。。
この絵がどれなのか、気にしながら来て下さった方もいらっしゃいました。
落ち着いたら、サイトのギャラリー更新するので、
そしたら明らかに・・・

てか、その前に新刊のTHで見れます★
今月末発売ーー
こっこの記事もちょこっとあるんだよv

しかし今年もどうにか病に倒れたりもせず、
無事に終ったわ・・・・ 
たま 2009/10/26(Mon)18:25:11 編集
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
たま
性別:
女性
職業:
少女主義的水彩画家
自己紹介:
★銀座ヴァニラ画廊にて個展中v
 ('11,2/21~3/5)

★各画集、全国書店で発売中!!

 *【リドカイン★ドロップ】
   (アトリエサード 定価¥2,940)
 *【飴色ロマンス】
   (青心社 定価¥2,625)
 *【under the Rose】
   (アトリエサード 定価¥2,940)
最新コメント
[03/15 慧南]
[03/13 ぐいりぃ]
[03/13 ぽろり]
[03/13 ひろぴょん]
[03/13 ElizABETH]
[03/10 ぐいりぃ]
[03/10 hal]
[03/10 ElizABETH]
[03/09 ElizABETH]
[03/06 ぐいりぃ]
バーコード
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]